一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015年01月07日 | - | - | - |

海外での日本人現地採用のポジションは、右肩あがりにアジアを中心に増えています。特にアセアンの国々では、日本企業の進出の加速とともに日本人現地採用の求人も増えています。それは、次々に進出してくる人材紹介会社の数をみてもすぐに分かるかと思います。

増え続けるアジア、特にアセアン地域での日本人現地採用ポジションですが、この先も増え続けるのか、本日は、個人的な見解を紹介したいと思います。


駐在員から現地採用への切り替え

今から5年ぐらい前から駐在員の数を減らし現地採用に切り替えるということが言われてきました。現に駐在員だけで回していた日系企業に現地で日本人を採用する会社も本当に多くなりました。

また日本の内需縮小により中小企業の海外進出が加速しそれに伴い海外での日本人現地採用もものすごく増えています。 さらに言うと、2011年の東日本を期にさらに海外就職希望者が増えたのも事実だと思います。

ここ5年、アセアン地区で働く日本人現地採用は、増え続けていると言って間違い無いと思います。

ではこれから先も同じように現地採用日本人のポジションは増え続けるのでしょうか。


海外現地採用のポジションはこのまま増え続けるのか

完全な個人的な意見ですが、このまま増え続けることはないと思います。現在始まっているのは、日本語ネイティブの現地採用から日本語ができるローカル社員への切り替えです。

駐在員からコスト削減のため、現地採用へと切り替えた企業も多いですが、現地採用からローカル社員へと切り替える会社も多いです。理由としては、ローカル社員はビザが不要、また日本語で勉強した人や日本語を勉強した人の社員のクオリティーは非常に高く、優秀な日本語スピーカーが増えたことがあげられると思います。

さらに日系企業も国際化、現地でのローカル化が進み、今まで日本人同士が担当し取引を行っていたビジネスが、現地社員同士でのやりとりに切り替わったことなどによりより企業のローカル化が進んでいます。

またより一層IT化、クラウド化が進む中、一営業所での人材の必要数も変わってきています。海外における事務職、IT職、経理は、もう日本人ネイティブ採用する意味はほとんどないと言ってもいいともいます。あっても1社に日本人一人責任者がいれば、業務が拡大してもあとはローカルで対応可能な組織づくりを目指すのが普通になってきています。


海外現地採用のポジションは量より質に変わっていく

以上のことから、海外現地採用のポジションは、現在も増え続けていますが、この先、このまま右肩上がりにずっと増え続けるということは無いのではないかと思います。

日本語ネイティブだからどこかの企業に採用されるという時代は終わりつつあります。

これから海外現地採用は、量より質が問われる時代になってきます。質とはつまり管理能力です。日本人を一人置けば、ローカル社員を管理し、全体の部署の業務を行うことができる能力がこれからの現地採用に求められると思います。


| 2013年12月25日 | 今 海外生活で思うこと | - | - |
前回、海外で活躍している日本人の共通点の特徴を紹介しました。今回は、逆に海外で長く働いていても中々芽がでない人の特徴を紹介させて頂きます。

※あくまでも個人的な観点から観点から書いています。何を持って芽がでるというのか、何をもって海外で成功しているというのかは、個人の目的にもより異なるため、あくまでも個人的なブログとしてお読みください。


駐在員が主力の日系企業で現在採用として働いている

海外で働く日本人の多くが、日系企業で働いています。そして多くの日系企業は、駐在員が主力として会社を運営しています。現地採用として採用になった人が駐在員の上として働くことはほぼありません。

また、現地採用として入社した時点で駐在員のアシスタント的な仕事をメインとして働くことが多いため、活躍するためには、まず駐在員として入社する、または現地採用から本社採用に切り替えてもらう必要があります。

現地採用から駐在への切り替えもある会社もありますが、実際の所、行っている会社は、1割もあるかないかだと思います。海外で活躍をしたいと考えいる場合、駐在員がメインの会社は、活躍できるまで長く時間がかかると思います。


様々な業種を点々と転職している

とりあえず海外で働きたいという気持ちが先行し、業界の経験はないけど、とりあえず採用された会社に入社、その後も、ことある度に、他の業種へと転職を繰り返している場合、転職によって大幅な給料アップは難しく、何年も現地で働いていても日本人の一般的な現地採用の給料以上を転職によって得ることは難しいです。

以上、独断と偏見の中々成功できない海外現地採用の特徴でした。


| 2013年11月23日 | 今 海外生活で思うこと | - | - |
海外に住んでいて成功している人の共通点について過去にも何度か取り上げましたが、それから何年たっても、やはり海外で輝いている人を見ると同じような共通点があることに気が付きます。

本日は、改めて海外で活躍している人の共通点を紹介したいと思います。


日本でも同じ業種で働いていた

海外に来て新たな業種・職種で心機一転頑張ると言う方もいますが、海外現地採用として海外の現地企業で地位を気づいている人は、大半が日本で同じ業界・業種で働いていた経験があるような気がします。

日本で得た技術、経験などをフルに現地で活かすことを求められ採用され、そしてそれらの知識経験をフルに役立て社内全体のレベルを上げる、これをしている人は、とても海外で活躍していると思います。


現地語または英語でコミュニケーションが取れる

外国語ができることと仕事ができることは全く別のことで、「語学ができる=仕事ができる」ということはありません。しかし、海外で活躍している人を多く見ていると、はやり現地の言葉、または、英語で業務を行える人が大半です。

「語学力=仕事力」に直接つながっているわけではありませんが、結局の所、海外で日本人としてローカル社員と混じって働くためには、現地社員との信頼関係が重要です。信頼関係を築くためには、現地社員とコミュニケーションを直接円滑に築くことが最も近道です。


仕事が好き、よく働く

海外である程度の役職を得ると、日本と比べ、金銭的なベネフィットだけでなく時間に対する自由を得ることができます。例えば、会社が朝9時から午後6時までが勤務時間であったとしても、朝9時までに毎日出勤しなくてもあまり文句は言われません。社員の管理、業績の管理さえしていれば、文句を言うトップもめったにいません。

しかし、海外で活躍している人を見ると、そういった時間の拘束をされず自由な時間を手に入れているにもかかわらず、よく働きます。どんなに飲んだ翌日の朝でも、必ず就業時間の30分前にはオフィスで仕事を始めているとか、夜でも祝日でも重要と判断するものは、自ら対応するとかとにかく仕事好き、よく働く人が多いと思います。


以上、海外で活躍する人の共通点です。もちろん、100%当てはまるわけではありませんが、身近で海外で現地採用として活躍する人は、すべてこれらの条件に当てはまっているような気がします。

次回は、海外で中々、芽がでない人の共通点を紹介したいと思います。


| 2013年11月17日 | 今 海外生活で思うこと | - | - |
近年発展がめざましい、ベトナム随一の都市、ホーチミンにある国際色豊かな企業にて現在、日本語オンラインコミュ二ティーサービスの運営スタッフを募集しております。


ホーチミン求人企業会社紹介

当社は「オンライン上において、世界で1番、心温まるポジティブなコミュニティを創造する。」を企業理念に、現在、日本・韓国・ベトナムを拠点とし、世界中の人々に利用していただけるオンラインコミュニケーションサービスの構築と提供を目指しています。

現在は、日本と韓国をつなぐオンラインコミュニティサービス『MILU』(http://www.milu.jp)および『KJCLUB』(http://www.kjclub.com)の企画・開発・運営を主事業として展開しています。

そんなサービスを支えるグレイトフルデイズで働く仲間たちは、現在7カ国(日本・韓国・台湾・フランス・ベトナム・ブラジル・カナダ)のメンバーで国際色豊かな職番環境となっています。

言語の壁を越え、国境の壁を越えて! 世界すべての人々と繋がる、私達はそんな心を、共に世界に広げて行きたい、と考えるそんな人材を探しています。ぜひみなさんの応募をお待ちしています!


ベトナム求人募集職種

オンラインコミュニティサービス『MILU』
‘本版のサービス運営管理
▲スタマーサポートスタッフ


<仕事内容>
‘本版のサービス運営管理

・『MILU』内でユーザーサポート
→お客様と一緒にサービスを楽しみながら、お客様の要望を聞いたり、お客様の不満、不安、不便を取り除くお仕事です!

・『MILU』内でのイベントの企画・推進
→『MILU』内で行われるイベントやキャンペーンの企画・進行を担います。
→イベント結果の集計、参加者への景品配布なども行って頂きます。

・クオリティチェック
→『MILU』内での不具合の調査、新規コンテンツの動作確認等、ゲームが正常に動作する環境を整える為に必要な作業を行います。

▲スタマーサポートスタッフ
・お問い合わせ対応
→メールやゲーム内でプレイヤーから寄せられる問い合わせへの対応を行います。

・違反者への対応
→ゲーム内外での監視、また通報フォームを通じて寄せられた情報を基に調査を行い、利用規約に違反したお客様への対応を行います。

・告知、更新作業
→ゲーム内外でのお客様への告知、WEBページの作成・更新等を行います。


<雇用形態>
\擬勸/契約社員
▲▲襯丱ぅ/インターン


<応募資格>
・日本人の方(居住地は問いません)
・年齢 20歳〜35歳位まで
・ベトナム・ホーチミンでお仕事ができる方
※大学生、大学院生、休学生なども歓迎☆

○必須スキル
・基本的なPC操作ができる方(チャット、メールのやりとり、文書作成、スムーズにタイピングできる方)
・Microsoft Office(Word、Excel)が使える方
・オンラインコミュニティ/ウェブサービス/オンラインゲームに関心がある方

○求める人物像
・積極的に挑戦しようとする意欲をお持ちの方
・学ぶ努力を惜しまず自分の成長に貪欲な方
・仕事に愛と情熱を持って働いてくださる方
・相手を思って気配りする温かい気立てを持った方
・チームワーク/コミュニケーションを大切にできる方


<勤務地>
・当社ベトナム(ホーチミン)拠点

<労働条件>
・勤務日数:完全週休2日制
・勤務時間:8:00〜23:00でシフトによる勤務(実働8時間)

<給与>
・当社規定により優遇(面接時に相談あり)
正社員/契約社員の場合は月給制
アルバイト/インターンの場合は時給制

<応募方法>
・Emailにて以下の書類を送付してください。
履歴書(写真貼付)、職務経歴書(前職がある方)
送付先:recruit@g-days.net

<連絡先・お問い合わせ>
社長室:米林 舞香(ヨネバヤシ マイカ)
電話番号:050-5534-2005
Email:recruit@g-days.net


| 2013年11月07日 | 海外求人募集 | - | - |
現在、中国大連にある人材紹介会社にて日本人の人材コーディネーター募集しています。

●仕事内容:人材管理、営業(既存クライントのフォロー中心)
●職種:人材コーディネーター
●勤務地:大連
●年齢:24歳〜
●性別:不問
●学歴:短大卒
●語学:不問 中国語が話せれば尚可。
●スキル、経験:未経験応募可能。明るく元気で向上心のある方。人物・やる気重視。
●給与:7000元前後
●待遇:Zビザサポート、送迎あり。(詳細は面談にて)

上記求人にご興味ございましたら、下記のURLより必要事項をご記入の上、お送り頂きますようお願い致します。

http://www.chattend.com/jp/grdl.asp

その際に『コーディネーター希望』とお書き添えください。 また、既にご自身で作成された履歴書がございましたら、それをそのまま yokoyama@chatten.com に お送り頂いても構いません。


会社名:大連アテンドエンプロイメントエージェンシー
会社HP:http://www.chattend.com/jp/index.asp
連絡先:yokoyama@chattend.com (横山)
| 2013年11月06日 | - | - | - |
Copyright (C) 海外就職を目指せ! -海外就職情報ブログ. All Rights Reserved.